■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓クリックをお願いいたします
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ


banner (1)



■ソウル城郭 あまり知られていない文化遺産を紹介

ソウル城郭という文化遺産をご紹介します。

北岳山 ソウル城郭 オフィシャルサイト

景福宮を囲むところに北岳山という山があります。
北岳山一円は特別警備区域としてここ40年の間一般の出入りが統制された場所でしたが、2007年より前面開放されました。
ソウル市民の間では登山コースとして、最近多くの観光客が訪れているようです。


00 chizu
クリックして拡大↑

<コース>
1.マルバウィ案内所->彰義門案内所 3.7km
2.紅蓮寺案内所->彰義門案内所 3.8km
3.彰義門案内所->マルバウィ案内所 3.7km

と用意されています。
1.が一番楽なコースです。
3.のコースは1.の逆ですが登りが少し厳しいようです。


地下鉄4号線 恵化(ヘファ)駅1番出口から支線バス08番に乗って、終点の明倫3街まで行きます。
00 bus sum01 busstop sum
クリックして拡大↑
終点で降りたところからマルバウイ案内所へ続く看板が出てきます。

01 setumei sum02 chizu sum
クリックして拡大↑
ソウル城郭の説明です。また登山コースの説明も記されています。
約2時間のコースです。
ちなみに、途中で水分補給できる所がないので、ミネラルウォーターを買っていくことをお勧めします。


マルバウィ案内所
03+anaisho_convert_20090609200653.jpg
ここで出入申込書を記入します。
外国人はパスポートかIDカードを提示しなければなりません。

入門は15時までです。
そして17時までに城郭から出るようにしなければなりません。
約2時間の登山が目安です。
ちなみにバス停からマルバウィの案内所まで20分位かかりました。
少し歩きます。ご注意を。

Noのついたカードを首からかけて出発です。
02+annai+card_convert_20090609200542.jpg


さて出発です。城壁沿いをひたすら歩きます。
04 keshiki sum
クリックして拡大↑


05+mon_convert_20090609200738.jpg
粛靖門です。
ソウル城郭には東西南北に4大門、その間に4小門があります。
粛靖門はソウル城郭の北大門になります。
元々人の往来の為の門ではなく、非常時に使う為の門とされたそうです。


景色が壮大になってきました。ソウルの町を一望できる所まで上ります。
06 keshiki sum
クリックして拡大↑


ちゃんと途中にトイレもあります。
06+toire_convert_20090609200813.jpg


急な石階段です。頂上まであと一歩です。
07 keshiki sum 107 keshki sum



城壁を一望出来る所まで登ってきました。
まるで万里の長城です。
08+guntai+kore_convert_20090609200906.jpg


頂上地点です。石碑が置かれています。
09 chojo
クリックして拡大↑


頂上地点(白岳マル)から彰義門へ降りていきます。
10 kudari11 kudari
クリックして拡大↑

とても急な下り階段です。
逆のコースからだと、とても大変な登りになっていたかもしれません。

彰義門は西大門と北大門の間にある北小門です。
彰義門と粛靖門が景福宮のちょうど両側にあるという感じです。

北岳山 ソウル城郭

出発からゴールまで約1時間位でした。
途中ほとんど休憩をしなかった為、予想していた2時間よりも早く到着できました。


景色もすばらしく、お勧めしたいスポットです。
ソウルは都市の周辺に小高い山が連なっており、登山が趣味という市民が多いことで知られています。私もハングル教室でテキストのかなり早い段階に「登山」の単語を学習しました。

このコースは「登山」と言うほど厳しい山道ではありませんので、ちょっとした観光にはちょうど良いと思います。
(でもスニーカーや運動靴をお勧めします。ヒールが高い靴では危険です)



↓クリックをお願いいたします
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ




↓クリックをお願いいたします
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ


banner (1)

■コメント

■アジアカラー韓国お知らせ [アジアカラー韓国]

突然の投稿失礼致します。

当方はアジアカラー韓国[ http://www.korea-color.net/ ]
という韓国在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.korea-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



amazon.co.jp

スポンサード リンク

プロフィール

seven26

Author:seven26
韓国駐在5年を経て日本へ帰任
韓国との関係は希薄となりました。

語学:韓国語能力試験3級
但し全く役に立っておりません。



当サイトはリンクフリーです。遠慮なく貼り付けて頂いても結構です。
もし「リンクを貼った」と簡単に連絡だけあればお邪魔させて頂きます。
*ただし違法・有害サイトはお断り。


●このブログをリンクに追加する

スポンサード リンク

アクセスカウンター

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索

全記事表示リンク

スポンサード リンク


韓国語試験 受かる対策本

韓国旅行 韓国語 生活応援

        KAMPOO.com 韓風 韓国情報満載!!
韓国情報満載!韓風

☆韓国語教師:フリートークや日常会話。短期間で上達
☆日本語ビジネス通訳、旅行ガイド、貿易・買付けお手伝い
☆韓国ビジネスのお手伝い
☆日本人の生活支援(医者、病院、困ったときに)

Amazon Recommend (Books)

Amazon Recommend (韓国語会話)

Amazon Recommend (Beauty)

抗がん作用 メシマコブ

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。